│2017.10.03

札幌地域クラウド交流会実行委員会(実施主体:株式会社インセンブル)は、2017年10月6日に、第2回 札幌 地域クラウド交流会を開催致します。
「地域クラウド交流会」は、「つながる。広がる。生まれる。」をコンセプトに、地域のだれもが参加でき、地元の起業家応援を通じて地方創生に貢献するイベントです。
札幌の第1回は2017年5月24日に開催し、地域クラウド交流会史上最多記録となる281名の皆様にご参加を頂きました。

第2回は10月に札幌で開催されるクリエイティブコンベンションである『No Maps』との連携事業となり、クラウド勉強会において、8月に札幌市内で日本初のローンチとなったMobikeのモバイク・ジャパンより、アクティング・ジェネラル・マネージャーの木嵜 基博 氏と、そのインターンスタッフ3名、モデレーターとしてNPO法人北海道エンブリッジの浜中 裕之 氏に登壇頂き、地域生活×IoT×若者チャレンジというテーマでお話して頂きます。

交流会は5名の起業家が自身の事業や取り組みについてプレゼンテーションを行い、交流会参加者が応援したいと思う起業家に投票(一人1票)を行うと、1,000円の参加費のうち500円がクラウドファンディング方式で投票数に応じて起業家に賞品提供されます。
なお、本事業はサイボウズ株式会社が「地元起業家と地域のつながりを生み出す創業支援の場」として国内各地での開催をサポートしています。

付け加えまして、今回のイベントとは別のイベントとなりますが、11月9日に幕張メッセで開催されるCybozuDays2017においては、「輝け!! 第1回「地域クラウド交流会」全国グランプリ大会」が開催され、札幌からは合同会社Staylinkの代表社員 河嶋 峻 氏が代表として全国グランプリを目指して登壇いたします。

■地域クラウド交流会について

2017年9月29日現在の開催状況 北海道、新潟県、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岐阜県、広島県、愛媛県、大分県の15都道府県、29市町村にて開催(一部はこれから開催予定)され、累計開催回数は51回。

■第2回 札幌 地域クラウド交流会 登壇プレゼンター

1) Jewelry・Belle 代表 松橋 沙江子 氏

2) Companio店長 久保 玲奈 氏

3) かわいふぁ~む代表 川合 浩平 氏

4) スポットウォーキングさっぽろ代表 平間 栄一 氏

5) 北海学園大学人文学部3年 高島 涼介 氏

■第2回 札幌 地域クラウド交流会 開催概要









開催日時: 2017年10月6日(金) 18:00~21:00
会場: 札幌市男女共同参画センター(北海道札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ内) 3Fホール
資本金 1,000,000円
タイム テーブル: 18:00〜18:45 クラウド勉強会 NoMaps特別バージョン
モバイク・ジャパンAGM木嵜 基博 氏
NPO法人北海道エンブリッジ 浜中 裕之 氏
インターン生3名

19:00〜21:00 第2回 札幌 地域クラウド交流会
アイスブレイク「大人の本気のラジオ体操第1」
起業家プレゼン(5名✕3分)
クラウド交流タイム+応援投票
「応援し隊」のご紹介・PR
応援投票結果発表、賞品授与式

21:00〜 アフター交流会
自由開催、自由参加 ※会費別
参加費 クラウド勉強会:無料
地域クラウド交流会:1,000円
主催 札幌地域クラウド交流会実行委員会 (実施主体:株式会社インセンブル、実行委員:株式会社ジョイゾー)
後援 北海道経済産業局、北海道、札幌市、日本政策金融公庫、株式会社北海道新事業創造プラザ、札幌商工会議所(順不同)
協力 札幌市男女共同参画センター、北洋銀行、北海道銀行、札幌信用金庫、大地みらい信用金庫、 北央信用組合、札幌中央信用組合、空知商工信用組合(順不同)
協賛 サイボウズ株式会社

-------------------------------------------------------------------------------------------

■お問い合わせ先

株式会社インセンブル:濱内

〒060-0061 北海道札幌市中央区南1条西12丁目322−1−1005

TEL: 011-215-1801 / MAIL: info@insemble.co.jp

-------------------------------------------------------------------------------------------

※地域クラウド交流会は、サイボウズ株式会社の登録商標です。

お問い合わせ